1: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:41:17.32 ID:HD8X7ZIpd
これ気づいたやつ天才だよな
no title

引用元: ・古代人「なんか1年経つと星が同じ位置にこね?」

3: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:41:54.22 ID:kerZXnqW0
てか一年って概念考えたヤツすげえな

4: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:41:55.53 ID://LLtOHya
地球が動いてるんやぞ
これ言ったやつ異端扱いされて最悪火炙りだったらしいな

239: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:12:42.78 ID:iP5/vHqz0
>>4
古代は地動説が有力で中世は天動説なんやで

6: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:42:18.95 ID:lWA02GNHM
古代に1年とかいう概念あるんか

7: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:42:31.00 ID:rwLlg92c0
同じ位置にあるから1年と定めたんじゃないんか?

9: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:42:34.54 ID:LDxxs+gE0
みんな「天動説天動説」キャッキャッ
賢者「これ、ワイらが動いてね」

これが一番頭いいやろ

73: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:53:21.68 ID:aOkm2m6u0
>>9
もっと賢者「地動説は年周視差が観測されない事実と一致しないからプトレマイオスモデルが正しいで」

85: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:54:11.31 ID:OogAiONSM
>>73
恒星が遠すぎるのが悪い

87: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:54:23.83 ID:pkfR/aWQ0
>>73
ティコ・ブラーエは天動説やけどプトレマイオスモデルじゃなくね?

13: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:43:32.28 ID:wjMepFlu0
古代人「太陽が再び現れるように夜になったら生贄を捧げるんじゃ」

15: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:43:43.82 ID:LEnhlWRR0
嘘乙
亀の上で象さんが支えてるから

18: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:44:13.41 ID:Y7IwXYSU0
>>15
亀は何で支えてんの?

16: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:43:54.92 ID:0R1+XdAZM
一年後に同じ星あるって何で気付いたんやろな
言うほど毎日の星の位置覚えてないやろ

250: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:13:56.94 ID:iP5/vHqz0
>>16
昔は都市同士の位置関係を星で見てたから
今の人間よりもずっと星に敏感なんや

19: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:44:35.47 ID:lnAy76sz0
宇宙の概念に最初に気付いたやつもすごいわ

24: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:44:59.98 ID:LY197W3T0
ガリレオ「地球が動いてるで🤩」
天動説民「なにいってだこいつ」

25: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:45:00.53 ID:G36Qk2CC0
昔の人「なんか四年に一回余計な日がない?」

これマジでどうやって気づいたんや

29: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:46:01.00 ID:/zhcZwpZ0
>>25
4年に一回一日多い訳じゃないやろ…

33: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:46:40.35 ID:LY197W3T0
>>25
現代は4年に一度ズレを調整してるだけや

71: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:53:01.87 ID:LvBddPg00
>>25
むかしは季節と暦がズレズレになるまで待って1ヶ月ドカッと足したりしたんやぞ

32: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:46:17.98 ID:gbZsLolH0
古代人「1年が365日かあ。なら31日と30日の月を交互に配置して最後の月は29日にしたろ!」
なお現在

34: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:46:48.38 ID:gZlOrkPJ0
同じ位置をどうやって同定したんやと思ったけど日時計とかあるか

41: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:48:30.72 ID:aPH16NLa0
>>34
ストーンヘンジとかはそれ用説が主流よな

35: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:47:05.25 ID:cQN8gm/F0
太陰暦てあんなめんどくさいもんよく使ってたよな

43: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:48:40.82 ID:72coMqMF0
>>35
満ち欠けのおかげでパット見は理解しやすいからやろな
実際の暦とは10日ズレるのは致命的やが

36: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:47:07.63 ID:G36Qk2CC0
昔の人「なんかこことあそこで星の見え方違うなぁ、なんでやろなぁ」

昔の人「ひょっとしてこの世界って丸いんじゃね?」

という考えがメソポタミア文明くらいの頃にはもうあったらしい

70: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:52:58.74 ID:boubfxo20
>>36
月が丸いんだから
地球が丸いと考えるのもおかしくはないわね

77: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:53:31.68 ID:gZlOrkPJ0
>>70
それもそうやな

157: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:02:34.35 ID:75MPLyg20
>>70
確かに月の存在って大きそうやな

40: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:47:58.50 ID:nDaav0BM0
天地明察すこ

314: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:18:43.69 ID:ud2+rBPt0
>>40
予見しなかった皆既日食?起きたときの絶望感すごかった

42: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:48:36.84 ID:oBdljxAP0
よく考えたら古代の世界史とかほんまなんかな
誰かが作った空想の物語の可能性は無いんか?

53: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:50:44.49 ID:G36Qk2CC0
>>42
歴史は勝者が作るの言葉通り、時の権力者に都合良く歴史が改竄されてる可能性はいくらでもある

94: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:55:04.27 ID:DxJ1dHfhp
>>42
文献とそれを裏付ける考古学的史料が発見されて始めて歴史と認められるんやで
中国最初の王朝と言われる夏は後者が存在しないから伝説の域を出ないのや

46: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:49:07.42 ID:wZDy9lelM
ギリシャ神話考えた人すごくね?
現代にいたら賞総なめやろ

95: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:55:16.37 ID:q4zUvx80M
>>46
ゼウスは浮気が凄いってことになってるけど元を辿るとそんな事ないらしい
各地で「我が民族はゼウスの末裔だ」っていう奴等が増えていってその度にゼウスの浮気や子供に関する神話が増えてった

262: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:14:31.06 ID:1Fyts3v80
>>46
実際とんでもないベストセラーのラノベやろ

52: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:50:35.99 ID:72coMqMF0
地動説を唱えて火炙りにされたのってジョルダーノ・ブルーノだけやしこいつ自身地動説以外の別の行為が異端認定されたからみたいな感じやったよな

61: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:51:56.58 ID:pkfR/aWQ0
>>52
ブルーノは地動説よりも宇宙に中心がないとしたのがアカンかったな
地動説も太陽が宇宙の中心なのは前提やったし

65: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:52:20.32 ID:BWLXkVUCM
ドレミファソラシド ←わかる

ド#レ#ミ#ファ#ソ#ラ#シ#ド# ←まあわかる

やっぱミ#とシ#は無い ←ファッ!?

80: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:53:35.81 ID:1O9f3mLK0
https://i.imgur.com/uqQStDK.jpgno title

古代人「この星の並び子犬に見えるな」

暇すぎて脳みそ腐ったんか

86: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:54:21.64 ID:gZlOrkPJ0
>>80
すこ

102: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:56:17.67 ID:IyQHbLda0
>>80
おおいぬ座の完成度見習え

152: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:01:34.74 ID:P6QGkbrg0
>>80
髪の毛座さんdisってんのか?

282: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:16:09.00 ID:LjAzA1BD0
>>80
目立つ星だからどうしても正座にしたかったんやろなぁ

83: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:53:57.04 ID:FIGrVoXU0
そんな時代に1年とかいう概念あったんか?

100: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:56:04.71 ID:gbZsLolH0
>>83
春がきて作物を植えて秋に収穫するってサイクルがあったんだから当然ある

108: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:56:52.80 ID:sD+bSQpup
>>83
日時計ですら四大文明とか言われる頃より前から存在してたからな
ストーンヘンジとかも夏至測定器やし

90: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:54:48.39 ID:m+zdUt2fa
「地球は球体やで」

これもちきう一周してないのに証明するのもなかなかおかしい

120: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:58:18.37 ID:WMo3sLn90
エラトステネスが用いた原理。シエネでは天頂(真上)に太陽の光が射す夏至の日に、5000スタジア北のアレクサンドリアでは、太陽は天頂より7.2度南に見えたことから、地球の全周は4万6000kmと求められた


つまりどういうことや?

162: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:03:57.80 ID:qP5djQynp
>>120
角度が分かれば360度との比例式立てるだけでええやん
あとアレクサンドリアとシエネの距離やな

123: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:58:24.12 ID:gKcEImfg0
暇やからお星さま見よってのが古代人

134: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 22:59:37.85 ID:4y9JDsay0
古代人見くびってる人多いけど、脳みそ自体は現代人と同じだからな、現代人が勉強とか会社で使う分の脳を天文とか物理に全振りして使ってるからそら色々勘づくで

182: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:07:13.07 ID:ef1trYJXd
>>134
ハードウェア的にはまあそうなんやけど人間の叡智の発展はソフトウェアの方が重要やからな
いわゆる「意識」とか「自我」みたいなソフトウェア的な概念に基づく諸制度が大衆レベルで当たり前になったのはここ100年そこらなんやけど、そこからの科学技術の発展具合は累進的に右肩上がりや

137: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:00:02.81 ID:0LNuHvja0
最近の人「なんか電気とかいうの発明したわw」

これが一番天才やろ

156: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:02:19.15 ID:FiUYvC3Rd
>>137
「火の力でタービン回して発電したろ!」
「水の力でタービン回して発電したろ!」
「原子力でタービン回して発電したろ!」
「風の力でタービン回して発電したろ!」

これなんとかならんの

164: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:04:05.46 ID:peouSEUj0
>>156
地水火風は偉大なんやなって

177: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:05:58.91 ID:3Aow1XT6a
>>156
太陽光くらいやな
温度差発電は電圧低いからあまり実用的ではない

149: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:01:26.02 ID:COQovePM0
彡(^)(^)「よっしゃ現代知識持って古代にきたで!大活躍したろ!」 

古代ギリシャ人「256/81≒3.1605 が円周率の近似値であると定義すれば高精度に円積を求めることができるのではないだろうか」 

古代ローマ人「三角関数を使って耐久性抜群の水道橋を作ったぞ」 

古代中国人「貨幣価値は経済動態の尺度である。貨幣価値変動の原理をわきまえると、国家の財政が放漫であるか緊縮であるかがわかる。 
財政の状態を的確に把握して初めて、生産全般の調整が円滑に行われるのだ。 
財政が緊縮にすぎれば生産はふるわない。財政が放漫にすぎれば商品価値が下がる。なぜなら、緊縮財政のときには金づまりになり、貨幣の相対的価値は上がる。 
したがって購買力は減少し、設備投資も少なく、ひいては生産がふるわなくなる。逆に財政が放漫なときには・・・」 

彡(゚)(゚)「あと1万年くらい遡ろう」

163: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:04:03.31 ID:uFqqkBFq0
>>149
実際なろう作家の出番なんてないレベルやろ

155: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:02:13.95 ID:UfRqhUHP0
毎日観察して1年が365日である事を確認したんだろ
なんか凄いね

165: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:04:10.22 ID:gZlOrkPJ0
古代にも何も信じず逆張りばっかしてたなんJ民みたいなのが居たはずや

170: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:05:22.98 ID:pkfR/aWQ0
>>165
グノーシス主義者とかマンダ教徒とかがそうじゃね?
メジャーな宗教の逆張りして弾圧されるのを繰り返してた

166: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:04:36.59 ID:R+s6K3IvM
彡(^)(^)「🐙これ食えたで!」


こいつ

185: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:07:39.40 ID:9R5eEBOgM
>>166

彡(^)(^)「🐙これ食えたで!」

彡(^)(^)「🦀これ食えたで!」

彡( )( )「🐡」

215: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:10:24.90 ID:WMo3sLn90
>>185
最終的に無毒化までしたのほんま食い意地はっとる

168: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:04:42.68 ID:RRF+PQ4Ap
古代人「星の動きわかる道具作るか」
https://i.imgur.com/ixkz4R3.jpgno title

173: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:05:41.56 ID:UfRqhUHP0
なんで円は360度と定義したの?
10進法で解りやすく100とか1000にならなかったの?

207: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:09:21.88 ID:LvBddPg00
>>173
10進法は12進法(=60進法)より割り切れる数字が少なすぎて当てはめるのが不便なんや

175: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:05:54.59 ID:0LNuHvja0
昔の日本人「この稲とかいうのそのままでは食えんから実を一粒一粒剥いてそれ集めて、焼いても不味いから水入れて蒸して食ったろw」

この発想最初にした奴ガイジやろ
クッソ手間かかるのにそこまでしてあれを食いたかったんか

190: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:07:52.76 ID:UfRqhUHP0
>>175
長期間保存できて高カロリーな食品だからな
あれだけ手間をかける価値はあるで

180: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:06:44.27 ID:RnNqFn0VM
時間と言う概念を数字化して奴はすごいが何故60とか24区切りにしたのか
それがわからん

189: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:07:51.34 ID:YUffXaDe0
>>180
約数がいっぱいあるから使いやすい
10進法とかいう雑魚

204: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:09:12.64 ID:TQN831nla
>>189
人間の指が10本だから10進法が使われてるという当たり前のことに最近気付いて衝撃受けたわ・・・

208: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:09:41.56 ID:3DlzTRWX0
なんで言語がこんなに枝分かれしたんや
バベルの塔ってのはなしで

217: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:10:31.04 ID:DszjkaFW0
>>208
それエセ関西弁のなんJで聞くぅ?

218: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:10:33.80 ID:8GV26SMq0
地球が丸いとか発見した辺りはほんま漫画みたいな感動やろうな

236: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:12:41.05 ID:6TJ7FOot0
「まず惑星を連れた周転円の軌道である円の中心から地球をずらして、
     円の中心を基準に地球と点対称になる位置に架空の点を設定する。この点が『エカント』」

「さらにエカントから惑星を見ると見かけの移動速度が一定になるという条件も加える。
     これによって周転円モデルだけでは説明できない移動速度の変化にも理由がつく」

240: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:12:44.93 ID:zkZm+fTV0
古代インド人「ワイらの現実って認識に過ぎないもんなんちゃうか」

260: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:14:28.00 ID:H6V8ZY/m0
>>240
古代中国人「蝶になってる夢見たけどほんまはこっちが夢なんちゃうか?」

243: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:13:18.11 ID:nnUsclmLd
世界中のあらゆる古代人
「世界の端っこまで行くと滝がありまぁす!!」

なぜこうなったのか

255: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:14:08.61 ID:GPG7ObM60
>>243
大海渡る技術無かったからなのかなあ

270: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:15:20.30 ID:UfRqhUHP0
>>243
航海技術が発展途上だった時代、世界の端っこを目指した人々はほぼ帰ってこなかったからとか

246: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:13:38.77 ID:TAzwT2MkM
江戸ジャップ「太陽と月の動き見れる時計作ったンゴ。ちな一回ゼンマイ巻けば1年動く」
https://i.imgur.com/h4TeF3m.jpgno title

406: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:25:45.27 ID:Igvsp0RA0
>>246
えぐい

434: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:27:43.85 ID:TPLpARhhd
>>246
はぇ~すっごい
源内か?

448: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:29:04.04 ID:7bhi3nVt0
>>434
田中久重の万年時計やろ
東芝や

264: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:14:40.23 ID:5ix2Ul3R0

309: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:18:29.94 ID:B9DUC5Rh0
>>264
高校の知識かじった程度の一般人がイキって千年前とか言ったところで役に立たんし
大昔に行き過ぎると狩りができずに死ぬんだよな

269: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:15:08.25 ID:Iy6ANIKY0
この芋苦いなぁ…
乾燥させて砕くと腐らんから便利なんやけどな…
炭入れて煮てみるか…
なんかプルンプルンなのができたwwwwww

329: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:19:58.43 ID:cQN8gm/F0
>>269
「皮が混じらない綺麗な蒟蒻作る技術ができたで!」
「…なんか物足りないな…」
「ひじき混ぜて皮っぽくするか…」

291: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:17:06.68 ID:vm6xpGaAM
当時の星はさぞきれいに見えたんやろうな

308: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:18:29.87 ID:cQjrHlda0
今後文明が発展して銀河単位で生活圏が広がったら「太陽が動かない地動説とか信じてた古代人とかいうアホwww」みたいになるんやろか

424: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:27:04.62 ID:H6V8ZY/m0
>>308
宇宙は無限に膨張してるんだってよwとはなりそうな気がする
なんかしっくりこんもん

339: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:20:51.89 ID:qjQahUP4d

442: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:28:28.00 ID:MqarxrGy0
古代エジプト人「錠と鍵で開く扉作ったやで🤗」

現代人「はぇー理にかなってるやん!応用したろ!」

これすごくね?

459: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:30:01.03 ID:GPG7ObM60
>>442
ミイラの防腐技術とか染色技術とかも地味にすごいしな

465: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:30:27.96 ID:Wtuthw1f0
https://i.imgur.com/ZfLnKmK.jpgno title

古代人「せやっ!時計つくったろ!!」

318: 風吹けば名無し 2021/10/09(土) 23:19:27.66 ID:YzZc5iHj0
疑問に思って仲間を集めて検証したり、後世に伝えたのがすごいし
後世のやつらも興味持って研究し続けたのもすごい